2月も中旬

2月も中旬になってしまいました。全く月日の経つのは速いものです。新年のご挨拶も、うかうかとパスしてしまい申し訳ありません。

立春も過ぎ、今日は岡山に春を呼ぶと言われる「西大寺・裸祭」の日です。が、当日は寒さ納めのように寒い夜になるというのが定番です。

鉱山では、昨年末に坑内の舗装と製粉場のちょっとした改善工事を行いました。そのため、年明けから荷出し(出鉱)と製粉に追われた1月でした。今ほとんどのピットは出荷待ちの製品で一杯になっています。ヤレヤレです。

今、雪が降り始めました。県北や山陰ではまたまた大雪のようです。県の南東部に位置する当地では、珍しい事です。よく晴れていた昼休みにちょっとは降って欲しいかなと話していましたが・・・・・。

前回の寒波のときに、水道管が凍ってしまったのでそれも困りますし、やっぱり『晴れの国・おかやま』が良いですね。